防災セットの中身(ティッシュペーパー類)

防災セット リスト
Pocket

防災セットを揃えるにあたりリストを作成しようとしているわけですが、日常生活で無くてはならないものが、最初に頭に浮かびますよね。
ティッシュペーパーやトイレットペーパーが思い浮かびませんでしたか。
これらもまた、無いと困るものですね。
普段は、いくらでもあると思っていて、無意識に使っていますが、避難所には限られた分量しか持って行くことができません。
重いものではないにしろ、たくさんだとかさばりますからね。
通常のティッシュペーパーと、トイレットペーパーと2種類用意したほうが良いので、リストにもそのように書き加えてください。
最近は、ポケットティッシュタイプのもので、水に溶けるタイプのティッシュペーパーがありますから、そのようなタイプのものが手に入りましたら、トイレットペーパーでなくとも良いです。
なぜ、両方が必要かと申しますと、避難所のお手洗いは必ず混雑いたしますから、お手洗いに用意されているトイレットペーパーが無くなってしまう可能性もがあります。
そういたしますと、普通のティッシュペーパーを使ってしまうかたが出てくることでしょう。
そして、お手洗いが詰まって使えなくなってしまうのです。
そうならないためにも、皆がトイレットペーパーを用意しておかなくてはなりません。
避難先でのマナーとも言えるでしょう。
確かにトイレットペーパーはかさばりますが、中の芯を抜いて潰してカバンに詰めると良いですよ。
または、芯の部分になにか他のものを詰めるという方法もあります。
懐中電灯や電池、小さ目のタオル等々、入りそうなものはいくらでも見つかります。
最悪、防災セットとしてはトイレットペーパーだけでも良いのですが、なにしろ水に溶けやすいため、こぼしたものを拭くにしてもすぐにボロボロになってしまうのが難点です。
ですので、普通のポケットティッシュなども少しは用意しておくとなにかと便利なのです。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL